壱か零か。~ビッグベイターになるまで~

東北でビッグベイトを投げ散らかし、モンスター捕獲を夢見る漢気ブログ。

タックルを考える。

こんにちは。


今日は使用タックルについてです。

私はdepsのサイドワインダーで揃えております。


かなり昔に他社のジグロッドがフッキングと同時に折れてしまい、頑丈でキンキンなジグロッドを探しまわりました。

そしてある中古ショップでスーパーボーダーを持った時に『これしかない』と思い購入。

今もなお現役バリバリで使用しております。

50UPモンスターをヘビーカバーから抜きあげてもなんら問題ありません。

寧ろ安心感があって頼もしいです。


それでサイドワインダーにハマってしまったのです。



インプレなどでは『重い』『感度悪い』等と言われておりますが私はあまり気になりません。

寧ろ逆に軽すぎても不安になりますし、私のような素人でもしっかりとバイトも底も取れているので感度も決して悪くはないはずです。




サイドワインダーの気に入っている所はやはり

『丈夫』

であることです。


抜きあげやキャストに全く不安がないです。

またちょっとした事故では折れないので非常に長く愛用できます。

逆にサイドワインダーに慣れてしまうと他のロッドを持つと不安になってしまうんですよね。


パワフルな釣りスタイルのかたにはかなりオススメです。




それでは紹介していきます。


左から

●63MHXエッジマスター×14カルディア2506H フロロ4lb

唯一のスピニングです。

ライトリグに頼るしかない時だけ使用します。


●77XRドムドライバーFE×DR-100ZXL PE66lb

主に夏場のパンチング、ウェッピング、ヘビーテキサスに使用します。

よく行く池にはブッシュジャングルがあるのでその時は重宝します。

スタッブクローでのパンチング等。


●70XFスーパーボーダー×レボエリートIB rocket9L フロロ20lb

私の右腕のジグタックルです。

このタックルで仕留める事が多いです。

3/8、1/2ozのフラットバック、バイオレーター等。


●70HFバレットショット×レボエリートIB rocket9L フロロ16lb

主にテキサスで使用。

また1/4、3/8ozのジグは快適に使えます。

特にスパイニークロー、キッカーバグが多いです。


●610MLバーディックGP×17レボLT フロロ10lb

キンクー7インチのような大きめのワームに使用。

キンクーネコ、マッドボールネコ等。


●66MHRソリッドセッター×レボパワークランク5 ナイロン16lb

クランキング専用タックルです。

クランキングは断然ナイロン×グラス派です。

なおかつカバークランキングが多いので太めの16lbです。

イヴォーク、コリガン、コンバットクランク、ワイルドハンチ、ik等。


●70XSブッシュバイパーGP×ビッグシューターコンパクト PE56lb

トップ専用タックルです。

ハイフィンクリーパー、ブルービー、マツバズ、バズジェット等。


●70XSブッシュバイパーGP×ZDV-100H フロロ16lb

ヘビーバーサタイルタックルです。

なんでも使えます。


●70XFスーパーボーダーGP×ジリオンHLC フロロ16lb

底物、鉄板、によく使います。

後期と比べて癖がなく、ガイドセッティングによりマイルドになった気がします。

カバーを撃つなら後期ボーダーが好きです。

サーキットバイブ、フラットバック等。


●77XSボアコンストリクタGPー×ジリオンHLC フロロ16lb

巻物によく使います。

スティックで大遠投するとめちゃめちゃ気持ちいいです。


●80XRドムドライバー×ビッグシューターWM60 フロロ30lb

ビッグベイト専用です。

ブルシューターオリジナル、250、ジョイクロマグナム~等。



フローター釣行の時は

●67XRアウトクロス×ビッグシューターコンパクト フロロ22Lb

175:、178系ビッグベイト。


●80XRドムドライバー×ビッグシューターWM60 フロロ30lb 175以上のビッグベイト。




この組み合わせが多いです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。